スタッフブログ

2018年08月30日 木曜日麺や河野

数十年前、伊丹十三監督の「タンポポ」という映画がありました。あのあと海外にも寿司をはじめとして日本の食文化が普及しだしました。そんな当時私は海外の旅先で一度だけ、「木久蔵ラーメン」のお店に出会い、アジア人として、日本人として器用に箸を使って欧米人のお客さん達と共にラーメンを食べられたことに嬉しさを感じられた事を覚えています。

でも、先日Wikipedia(ウィキペディア)で「木久蔵ラーメン」の逸話を読んで、林家木久扇さんのラーメン愛が掻き消されてしまうほどの自虐的なボケっぷりはある意味凄いなぁ・・・と思ってしまいました。

ボケる、と言えば話はすごく私的な記憶に飛びますが(またまたすみません)、十数年前、前職場でお寺の改修工事の件で施主様(年配の奥様)と設計のかたと住宅設備の選定の打ち合わせをしました。女性の施主様とのシステムキッチンの打ち合わせともなると、使い勝手とかご希望がある前提で、ご要望と家の構造に合う商品を紹介し、選んでいく流れになるのですが、紹介する商品に対し、見事といわんばかりのモノボケをされる施主様で、お寺のかた、と思いつつも(一体このおばあちゃまは何者なんだ???)と思いながら接客したことを思い出しました。

後日、営業担当のかたよりモノボケをされていた施主様は5代目三遊亭圓楽さんのお母様であることを教えてもらって、あぁ、そういえば面影がちょっと似ていたな、そしてしみじみと凄い女性(ひと)だったな、とふと思いました。今更ですが、接客時もっとツッコミをいれたらよかったかな。と反省してます。

・・・話をラーメンに戻しましょう。東武東上線『下赤塚』駅南口を出て川越街道の成増・川越方面へまっすぐ徒歩約7分、もしくは東京メトロ有楽町線・副都心線『地下鉄赤塚』駅1番出口を出て徒歩約1分。

中村橋より移転してきて間もない『麺や河野』さんがあります。今回私が食べたのは醤油味玉らーめん。「和」を感じられるキレのある醤油スープとテュルテュルしたちぢれ麺が美味しかったです!!

夕方いくと終了してしまっている事があるのでお昼に行く事をお勧めします。PM12:00頃~15:00頃板橋区赤塚近辺にお立ち寄りの際には一度、食べに行ってみてくださいね。

日本のラーメンって、本っ当に奥深い食べ物ですよね・・・。

・・・板橋区不動産屋さんのつぶやきでした。

ページトップへ