スタッフブログ

2017年09月24日 日曜日のとや

息子の通う中学校で、震災時徒歩移動体験(訓練)があります。

学校から約5㎞の範囲で各家庭方面の区間を、生徒達がグループになって、東京都と協定が交わされている『帰宅困難者支援ステーション』を歩きながら確認するものです。

・・・へぇ・・・と思いながら、私も先日何年かぶりに非常用品のチェックをしました。(本来はこまめにするものですよね・・・すみません。)

チェックをしていて、電池で慌てました。持ち出し袋に安い電池を入れておいたら液漏れしていたのです。

しかし、同じ電池でも、PanasonicのEBOLTAという電池は、使用推奨期限が記載されていて、まだその期限でなかったので液漏れしていませんでした。

これからはよく商品を見て、気を付けて保管しようと思います。

又、余談ですが、コンパクトな防災用発電機システム搭載の家があるとうれしいですね。

更に普及されて、コスパも可能になるとうれしい。

これからロボットがたくさん開発される時代になるから、絶対必要ですよね~。

でも、もしかしてあるのかな?よく調べてみます・・・。

さて、これからが本題です。

今回ご紹介するのは、赤塚付近にお住まいの方ならご存知の方も多い、衣類を中心に子どもから大人のものまですごく、すごく安く売っていてびっくりしちゃう『ファッションバザール のとや』。

そのお店は、下赤塚駅北口より徒歩1分、赤塚一番通り商店街にあります。

私は初めて行った時、あまりの衝撃で落ち着いてよく商品を見ずにお店を1周まわって帰ってしまいました。

今度、防災用品として、家族の靴下や衣類等、よく見て安くていいものがないか、落ち着いて探しに行こうと思います。。。

みなさんも、下赤塚駅に立ち寄られたら、お試しあれ。

ページトップへ