スタッフブログ

2013年06月15日 土曜日バザー

幼稚園や小学校でのバザー、以前息子が通っていた園では、ありませんでした。

よくテレビドラマなどでは、バザーに出す品物一つ気を使い大変だ、、、みたいな感じですよね。

手作りのクッキーや、高級なタオル、自宅にあるガラクタなんてとんでもない!!みたいなね。

でも、私立の小学校などのバザーは、ドラマさながら大変そうです。

白や紺のフリルのついたエプロンをしたお母様方が立ってやっていらっしゃるのも、たしかなので、、、

に、してもナゼ急にバザーの話とは?そう、息子の小学校でバザーを開催するそうで品物の提出をしなければ

ならなくて、困っています~(泣)

未使用のタオル、シーツ、洗剤や石鹸、賞味期限が3ヶ月以上の食品etc….

えぇ~、、、ど、どうしよう~、、、、。お中元やお歳暮なども少なからず頂くこともありますが、

ジュースやビール、はたまたお菓子など、しっかり消費できているので、箱に入っている石鹸やコーヒーだのは、無いです。。。

うぅーん、仕方ない、リサイクルショップで調度良い感じの品物を見繕うしかないですね。

もちろん、金額等の指定があるわけでは、ありませんが流石に自分がこれは欲しくない、、、っていうか

いらないぞ。って物は何なので、それなりに。。。ですね(ふぅ)

何でもそうですが、テレビ見て、わぁ~大変そう~~なんて他人事にみていましたが、実際、経験すると

さらに実感するものですね、でも私立で大々的にバザーを開催する学校なんてこんなもんじゃないのでしょうね。それこそデパートで品物を見繕うようですね。

板橋、練馬近辺はリサイクルショップも結構充実していますから、近いうち探してきま~す。

以上、本日の板橋区不動産屋さんのつぶやきでした

ページトップへ