スタッフブログ

2013年04月27日 土曜日最近のガッカリした出来事

現在、小学1年生の息子。縄跳びや鉄棒で遊ぶ機会も少ないことからか、なかなか上手に出来ません。

つい最近、同じ1年生の男の子がピョンピョンと縄跳びを上手に跳んでいるのを見て、少し衝撃を受けた様子。

それからというもの、自主練を開始、なんだってやれば上手になるものですね!!

そこで、練習に付き合わされていたワタシ。ふと息子にカッコ良い所を見せたくなりました。

それは大昔、、、、ワタシだって可愛らしい小学生の時がありました。小学生の女子って、鉄棒や縄跳び、ゴム跳びとかで結構遊びます。しかもかなり得意で二重跳びだの、はやぶさだの(当時、二重跳びをしながら縄をクロスさせる跳び方をこう呼んでいた)お手の物でした。

息子の縄跳びを借り長さを調節、いざ!!シュシュシュン!!!!と回してみるものの何故かその縄は、跳んだはずの私の足元に引っかかっており、一回も跳べない。。。

お、おかしい、、、何度と兆戦しても一向に縄は私の足元で引っかかっており、本当に気まづかった(泣)

息子には『お母さん、しょうがないよ。昔と比べたらおしりもおっきくなって重たいんだしさっ!!』と、慰めにもならない言葉をかけられホント、ガッカリです。

あっ、因みにもう一つ得意の鉄棒は数年前試したら目眩を起こすかと思ったので、もう封印です。

ふぅ、年齢には勝てないこの頃です。

以上、本日の板橋区不動産屋さんのつぶやきでした

ページトップへ