スタッフブログ

2013年03月30日 土曜日リビング学習

最近、子供の学習はリビングで。というご家庭が増えているそうです。

小学校の低学年や中学年の子どもは、一人でいることが怖いのです。みなさんも、子どもの頃、夜、一人でトイレに行くのが怖かったり、お風呂に入るのが怖かった経験があると思います。

夜、自分の部屋で勉強机に向かい、ひとりで勉強していても、怖いことが気になって、集中できません。それに対し、家族の声や物音が聞こえるリビングダイニングでは、安心感から集中力が高まります。

また、子どもは、分からない問題をその場ですぐに教えてもらうことができ、宿題は、その場で親と一緒に見直し、間違っているところを直すことができます。

また、子どもが今、どんなことを勉強しているのかを知ることができます。そうすると、毎日の生活の中で授業内容と関連することがらを見つけることができ、学習内容を広げ、深く掘り下げることができます。

我が家でも、少しづつお勉強らしき事もはじめています。が、やはりずっとダイニングテーブルを使っていました。

まだいらないかなと思いましたが、祖父母より立派な学習机もプレゼントしてもらいました、

最初は彼の部屋にありましたが、結局毎日ダイニングで勉強もお絵かきも、工作もするのでお飾り状態に、、、

シンプルなデザインで子供、子供していないので、思い切ってリビングにお引越しさせました!!

う~ん、良い!!いつも消しゴムのカスや彼のプリントや何やらが散らかっていたダイニングテーブルは、

スッキリ!!息子も自分の机で満足そうに勉強に励んでますよ~(本当か?!)

因みに画像のデスクと色違いを選びました。気に入っております!!

以上、本日の板橋区不動産屋さんのつぶやきでした

 

ページトップへ