スタッフブログ

2013年01月27日 日曜日                                                                                                                               もうすぐ節分です。

2月3日は節分ですね、

豆まきセットと柊とイワシの頭のついた飾りは用意しました。

子供が出来てから季節の行事は、とても大切にしているので、こちらも楽しみながら

色々とやっています。

ここで改めて。。。

「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなりました。立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年の邪気を祓うという意味をこめて、追儺(ついな)の行事が行われていたわけで、その一つが「豆まき」です。一般的には、豆まきは年男(その年の干支を持つ生まれの人)、または、一家の主人が煎った大豆をまき、家族は自分の歳の数だけ豆を食べるとその年は、病気にならず長生きすると言われています。

今年は、3日は日曜日です。ご家族で元気に豆まきするのも良いですね!!

以上、本日の板橋区不動産屋さんのつぶやきでした

ページトップへ