スタッフブログ

2012年12月01日 土曜日サンタさん、いるのかな。

本日より12月、一年があっというまですね。

クリスマスが近く、息子との会話もクリスマスの話題が増えてきます。

基本的には、クリスマスプレゼントはサンタさんより贈られてきて、

12月20日生まれの息子の誕生日は、両親から本人のリクエストに

応えて好きなものをプレゼントするスタイルにしております。

なので、サンタさんからのプレゼントは、両親(私)が、息子に使って

欲しいものになります。過去をさかのぼると、ハイテク地球儀.レゴブロック

などです。。。

先日息子がふと

『ねぇ、サンタさんっていないんだよ』

と、言ってきました。きっと幼稚園で兄弟のいるお友達に何か聞いたのでしょう、

『あらそうなの、じゃあ今年はサンタさんは、うちには来ないわね』

と答えました。すると少し黙ってまた少しすると

『ねぇ、トナカイってどうして飛んでるの?サンタさんって魔法が使えるわけ?』

おぉ、するどい質問、、、私も焦りながら

『そうだねぇ、本物のトナカイは空は飛べないからあれは、絵本とかお話の中のことだけどサンタさんのいる

フィンランドは雪がいっぱい降っているからトナカイにソリは、ひいてもらっているんだろうね』何とか納得して

サンタさんに手紙を書いていました。引越をしたので、前の自宅に行かないようにご丁寧に手書きの地図を

添えて。地球儀でフィンランドを見つけフィンランドの形を書き⇒日本・さいたま。と書いていました。

因みに今年のプレゼントは本物のサンタさん(フィンランドより)から手紙が届くというものと、息子の名前が入った絵本を注文しています。どんな反応を見せてくれるのか楽しみです。

まだまだサンタさんを信じる純粋な子供でいて欲しいと願う母でした。

 以上、本日の板橋区不動産屋さんのつぶやきでした

ページトップへ