スタッフブログ

2012年06月16日 土曜日幼稚園と保育園の違い。。。

ふと、こんな事を考えます。『幼稚園と保育園の違い。。。』

幼稚園は文部科学省幼児教育課の所管、片や保育園は厚生労働省所管です。

じゃあ、この違いって何なのかというと、幼稚園は小学校就学前の教育を目的にした施設で

あり、保育園は教育ではなく、あくまで保育、預かりを目的とした施設なんですね。

ただ最近は、幼稚園や保育園でも様々な特色があり、裸足でのびのび自然との触れ合いをモットーと

する幼稚園や英語、リトミックなど早期教育に力を入れる保育園もあったりします(あくまで共に

私立であり公立、区立などではないのですが)どちらが良い、悪いという事ではありません。

今は私立幼稚園に通う息子ですが1歳~3歳までは区立保育園にお世話になっていました。

保育園では、園内に調理場があり、出来立ての美味しい給食があり、毎日公園等にお散歩に行き

季節の花々や四季の移り変わりを体験させてくれていました。が、教育の面では、小学校入学半年前あたりに

ひらがなをチョコチョコと教えてくださるそうです(当時のお話ですので今は違うかもしれませんが)その

辺りの不安をのぞけば基本仕事を持つ保護者が多いので園でも親の出番は少ないですし

お付き合いもほとんどありませんでした。では、今、通う幼稚園はというと、年少から少しずつ

ひらがなの読みから入り、簡単な数の概念から教えてくれたりと親から見ても、なんか熱心だなぁ

と感じます。しかもなんだかんだと親の出番も多いし、何より仕事をされてないお母様方が

多いのでとにかく『集まりたがる』んですよね~。。。

テレビでみるようなママ達のコワイ世界までは行きませんが、最初は本当に何十人で集まり

ランチとかしちゃうんだ?!とビックリしました(笑)

残り半年となる幼稚園生活ですので、子供だけでなく、親も充実して過ごしたいなと思います。

今の幼稚園で良かったなと思えるように。。。。

以上、本日の板橋区不動産屋さんのつぶやきでした

ページトップへ